-Bruce ALMIGHTY- 



Bruce ALMIGHTY
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 やる事なす事、どうにもうまくいかないTVレポーターのブルース。そんな彼は神様のイキな計らいで、神と同等のパワーを手に入れる。そのパワーを駆使し、彼は望みどおりにニュース番組のアンカーマンの地位をゲット! しかし夢は叶えたものの、最愛の恋人は彼から離れてしまう……。
 ジム・キャリー主演、神の力を得た男が己の欲に走りながらも、やがて本当に大切なものに気づいていく様を描くハートフルコメディ。全くツキがないTVレポーター・ブルースは、ある日“神”から1週間限定で神の力を授かる。彼は力を好き放題に使い始め…。

映画を見てこんなに笑ったのは久しぶり!!
激しいアホさ加減がたまらなくツボった。つか、腹いたい。
腹抱えて笑ったよー!赤ちゃんもびっくりだよー!
さっすがジム・キャリー。内容もそんなに悪くはなかったし、ちょっと感動するところもあったし。
なにしろ、モーガン・フリーマンがすげえええええええかっこよくって(涙)
貫禄あるなぁ。やるなぁ、モーガン。
あと、フレンズにも出てた元ブラピの奥さん、ジェニファー・アニストンも出てるのー。超かわいいーすてきー!
やっぱり、見終わって心が暖かくなる映画は好きだなぁ。見終わったのみまたすぐもう一回見たくなっちゃう感じになる。
ライアーライアーでもあったけど、エンディングのNG集も笑える。
さっすがエンターテイナー。
ナイアガラの滝での「タイタニック」の事を批判しながらカメラに向かって訴えるところが面白かった。
もー、笑い疲れました。

あたしも、神様にはなりたくないなぁ(笑)
スポンサーサイト

  -The GRINCH- 


The GRINCH
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 フー村に住むフーたちはクリスマスが大好き。しかしそれをぶち壊そうとするのが、人里離れた山のてっぺんに住んでいるグリンチ。だって彼はとってもちっちゃなハートしかもっていなくて、クリスマスが大嫌いだから。
 まんまとフーの人たちのクリスマスプレゼントを盗むことに成功したグリンチだが…。
 アメリカの子どもならみんな知っているとまで言われる、ドクター・スースの絵本『グリンチ』の映画化。

まだ静岡ですが。
引越しの準備とか全然やってませんが。あと一週間ちょっとで出発です。
そんなわけでー、あたしはとっても平和主義なのでSF映画なんかのわけの分からない物体が出てくる映画は好みません。
あたしが映画に求めるものは、感動と笑いと幸せ感とちょっとしたスリル。
そんなわけで、一番大好きな大好きな「ジム・キャリー」の映画が見たくて借りてきた。
ジム・キャリーは、きっかけとなった映画「エース・ベンチュラ」からずっと見続けている役者さん。
面白いのは勿論の事、感動もできるし心が温まって幸せにもなれる。
ステキな人。


グリンチを見るのは3回目。映画館とDVDで2回。
いいね。うん。
超ファニー(ノ゚Д゚)ノ
これは家族で映画館で見たいね。そんな映画。春だけどクリスマス映画もいいじゃないいいじゃない。
ジム・キャリーの映画を見ると英語を理解できない自分がくやしくなる。絶対吹き替えより面白いニュアンスで言ってる!
くそー
シンディ役のテイラー・モンセンが、超かわいい!かわいすぎる。
今も女優を続けてるのかなぁ・・・
きっと美人になってるんだろーなー

  -Fire Wall- 

20060404011639.jpg
Fire Wall オフィシャルサイト
star-puchif22.gifstar-puchif22.gif


 シアトルの銀行で、コンピューター・セキュリティのスペシャリストとして働くジャック(ハリソン・フォード)は、ある日、銀行の資産を狙う強盗グループにより、家族を人質にとられてしまう。犯人の目的は、ジャック自身に自ら構築した盗難防止システムへ侵入させること。愛する妻と子供たちは自宅に監禁され、監視下に置かれている。
 ジャックは完璧に作られたシステムへ入り込む方法を探し出すとともに、犯人たちの隙を見て家族を助け出そうとするが…。

映画館で見る映画はやっぱり格別に違うのだけれど、ファイヤー・ウォールはこたつで見る日曜洋画劇場でも劣らないと思った。
ハリウッド映画によくある強盗誘拐事件。
次になにが起こるかあたしでも予想ができてしまう、簡単なストーリーなので誰でも楽しめるかもしれないにゃー。
題名からしてすげー方法でシステムに侵入して、頭脳対決みたいなのがあると思ったのに全然なんかあっけらかんとした感じ。そんな簡単に知らない人が入れるのかよってな。
最後のハッピーエンド的な映像に楽しみを置いていたのに・・・
超、激、鬼期待はずれ。
ええええええええええええええええええええって。
声出しそうになっちゃったし。
大どんでん返しとかないし。
最近のハリウッド映画は不作ですね。

久しぶりに、新作の映画を楽しみにしてたのに(ノД`)
かなり期待はずれでびっくり。だけど、ハリソン・フォードはすげーかっこよかった♪
あと、犯人グループ達がイケメン揃いでナイスチョイス。
ポール・ベタニーのステキな演技にちょっと惚れてしまいそうでした。
そゆことで、星二つ(・」・)ノ

5月20日公開の「ダヴィンチコード」を楽しみにしてます(はぁと)
その前に本読んでしまわないと。
しゃらくさいことに、旦那さんに先をこされてます。

では、次回は都民になってお送りいたします。

  -g@me- 


g@me
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 広告代理店勤務のエリート佐久間(藤木直人)は、憎々しい上司・葛城(石橋凌)の娘・樹里(仲間由紀恵)から、自分を誘拐して葛城から身代金3億円を手に入れる計画を持ちかけられ、やがてそれを実行に移す。しかし、それは危険な愛のゲームの始まりでもあった……。
 プライドを傷つけられた男と、プライドを取り戻したい女。その偶然の出会いがもたらしたものは、ある男へ復讐を果たすための狂言誘拐 ― 誘拐犯と人質になりすまして仕掛けた “誘拐というゲーム” だった。警察に捕まらずに身代金3億円を手に入れる。完全犯罪はプラン通りに遂行されていた。2人が恋に堕ちるまでは…。

今更コレかよって。
まだ見てなかったんです。
原作が東野圭吾だから、どうしても見たくて。
オープニングとエンディングの曲が同じだったんだけど、どうもストーリーに合ってない気がして、それが気になってしょうがなかった・・・
ストーリーはいいのに、あのベッドシーンのチープさ。
あぁ。邦画だなぁと。あんなすごいことしてんのに、ベッドはそんなんかよ、みたいな。
仲間由紀恵のキャラもどうも好きになれんかった。
だけど。
だけど、後半30分がなかなか楽しかった!
単純なあたしが悪いのか、「え!まじで?」みたいな急展開が早くてスリルがあって楽しめました。
最後の展開が読めてしまったのがちょっとつまらなかったなぁ。仲間由紀恵が違う道を選んだ理由がちょっと理解できなかった。
そんな理由で罪を償えるのかっちゅーの。
しかし・・・
イザムは損な役だったなぁ。ありゃ、かわいそうだ。

  -CHICAGO- 


CHICAGO
star-puchif22.gif

 ボブ・フォッシーの名作舞台をロブ・マーシャル監督が映画化したミュージカル。愛人を射殺した罪で収監されたスターを夢見るロキシーは、刑務所で出会った憧れの大スター・ヴェルマと名声を賭けた争いを繰り広げる。

すごい!!
こんなに退屈なミュージカル映画は初めて見たYO
ちゅーかね、これは映画化しないほうが良かったような気がする。
スクリーンやブラウン管じゃなくて、舞台で見たかったなぁ(涙)
舞台だったら、すっこおおおおおおおおおおいと思う。
女囚人6人が歌うタンゴはかっこよかった!くだらない馬鹿らしい殺人の動機なんだけど、どこか共感できてしまう。
男も女も馬鹿だなぁ。なんて思ってしまった。
リチャード・ギアが出てきたときにはびっくりしたから。あんた出てきちゃだめでしょ、みたいな。
これは、舞台で見るべきだね。期待してた分、ちょっとショックが大きかった。
レニー・セルウィガーの乳の少なさにもびっくりまんもす。

  -CHARLIE'S ANGELS FLL THROTTLE- 


CHARLIE'S ANGELS FLL THROTTLE
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 今作の黒幕は、「元・伝説のエンジェル」マディソン(デミ・ムーア)。映画出演は久しぶりのデミが、“脱いでもスゴイ”貫禄ある存在感で最大の敵を熱演。もちろん、「ダムの上からスカイダイビング」やら「モトクロス2丁拳銃」やら「ビルの屋上でくんずほぐれつ」やらの“あり得ないアクション”は前作以上のスケールで展開する。
 お色気シーンや多彩なコスプレ、映画やTV番組のパロディ、ひたすら下品な言葉遊びも、やり過ぎなぐらいに健在だ。デミの元夫、ブルース・ウィリスや、初代エンジェルの一人、ジャクリーン・スミスなどのカメオ出演も見どころ。

今回も楽しかったー♪
ルーシー・リューが大好き!って理由で一作目から見てきたんだけど、今回もカナリ飛んだ感じで見てて楽しかった。んだけど、最後の終わり方がなんかいまいちスカッと来なかったなぁ・・・。
今回、ボスが変わったんだよね。バーニー・マック。この人のキャラがすごい良かった(笑)うん、ワロタ。
デミ・ムーアは、脱いでもすごかったんだけど、あの口のシワもすごかった(涙)
ボデーより、そっちを気にしたほうがいいんじゃなかろうか。
3人が着る服、着てみたいなぁ。って、世界中の女の子は絶対思うよね。
あと、曲の選択がすごく好き。
70’~80’のヒット曲満載ってのが、あたしにとってはヨダレもの。
エンドロールに流れてる曲って、ドナ・サマーのラスト・ダンス?
なんだっけー(゚Д゚)

  -ハウルの動く城- 


ハウルの動く城
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 魔女の呪いで90歳の老婆に変えられてしまった少女ソフィーと、人々に恐れられているが実は臆病者の美青年魔法使いハウルが、王国の争いに巻き込まれながら心を通わせていく。
 ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「魔法使いハウルと火の悪魔」を原作としたファンタジーだ。

いやぁ、やっぱしジブリはハズレがないなぁ。
今日でハウルを見るのは7回目。
ハウルが好きとか、ソフィーが好きとかじゃなくって、この世界観がたまらなく好き。
一度気に入った映画は、なぜかその場でもう一度見たくなる。
アノ部分のアノ色ってどんな色だったのかなって。そゆのが気になる。
3回目からは、だんだんとストーリーの種を見つけられていって。
あー楽しい♪
ハウルが作る、ベーコンと目玉焼き。あれんまそうだよねぇ(゚Д゚)
あ、ラピュタの、朝食の食パンに目玉焼きという食事。
あれも食べたい!
ジブリで恋愛モノっつったら、あたしは「耳をすませば」が好きだったんだけど・・・。ハウルの動く城は、また違った純愛でいいね。
それにしても、賠償千恵子の老人と少女の二つの声すごいなぁ。
あ、かかしのカブの声は大泉洋って知ってました?
しかも、千と千尋の神隠しの番台蛙も大泉洋なんだよ♪

そんなわけで、千と千尋の神隠しを見てきます。

  -Ray- 

o0.jpg
Ray
star-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gifstar-puchif22.gif

 ジョージアの貧しい家庭に生まれたレイは、少年時代に緑内障で視力を失うが「施しは受けず、自分の足で立って生きなさい」という母の教えを胸に、17歳でシアトルのクラブでデビュー。盲目の天才と呼ばれ、レコード会社と契約。ゴスペルとR&Bをミックスさせたソウルミュージックでスーパースターになる…。
 偉大なるミュージシャン、レイ・チャールズの半生をジェイミー・フォックスが熱演した伝記ドラマ。

いやぁ、家にいると映画を見る機会が増えて嬉しいです。
今更Rayかよって。
これは、映画館で見たかったなぁ。レイの大ファンなあたしは、とても感動しました。
レイの生み出す名曲どれもが、レイの心と周りの環境にリンクしてるの。すごい!
メス・アラウンドがあんな風に生まれただなんて(涙)
やっぱり、天才よね。
それにしても、すごい人生だなぁ。レイがドラッグ中毒だったとは・・・。ちょっとショックだったなぁ。
この映画を見て、レイの曲を聴く度に映像が蘇ってきます。
特に、我が心のジョージアを聴くと泣いちゃう(ノ゚Д゚)ノ
いやしかし・・・ジェイミー・フォックス似てるなぁ。

音楽が好きな人は、受け入れられる作品かしら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。